カリキュラマシーン

テレビ

カリキュラマシーン

かりきゅらましーん

60年代から70年代前半に掛けて怪物的人気を誇った、大人気バラエティ番組「ゲバゲバ90分」のスタッフによる子供向け教育番組。1974年から4年間、日本テレビ系で毎朝「おはよう!こどもショー」の後、7:45から15分間放送されていた(現在は、「ズームイン!!SUPER」)。

教育内容

「5の固まり」や「10の束」を使った算数。

「鉛筆の正しい持ち方」:親指と人差し指で丸を作り、そこに鉛筆を挟んで、残りの指をその下に添える。

など等…


挿入歌

「行の唄」:”あいつの頭はあいうえお、肝心かなめなかきくけこ〜”