スマートフォン用の表示で見る

カルメン

音楽

カルメン

かるめん

ビゼー作曲のオペラ。初演1875年。プロスペル・メリメが1845年に発表した小説がもとになっている。

フランス歌劇を代表するオペラで、情熱的で男を狂わせる魔性の女というカルメンのイメージを定着させた。