カルロス・サルシド

スポーツ

カルロス・サルシド

かるろすさるしど

Carlos Arnoldo Salcido Flores

メキシコのサッカー選手。ポジションはディフェンダー

1980年4月2日生まれ。身長176cm、体重74kg。

経歴・プレースタイルなど

優れた身体能力と豊富な運動量を併せ持つ左サイドバックセンターバックディフェンシブハーフでもプレーできるユーティリティプレイヤー。ハードタックルを売り物とする。

2004年にメキシコA代表に初選出。2006年・2010年・2014年FIFAワールドカップメキシコ代表。2012年ロンドンオリンピックオーバーエイジ枠で出場、若い選手たちを引っ張り、メキシコ金メダル獲得に貢献した。


リスト::サッカー選手