スマートフォン用の表示で見る

ガーター勲章

読書

ガーター勲章

がーたーくんしょう

英国イングランド)における最高勲章。その形状などから、通称をブルーリボンともいう。

イングランドエドワードIII世の時代に創設され、本義はガーター騎士団団員に叙することを表すものであった。

なお、ガーターとは当時貴婦人が着用していた靴下留めのガーターベルトのことであり、実際に勲章にはそのガーターがあしらわれている。

ガーター表面には、「思い邪なる者に災いあれ(Honi soit qui mal y pense)」との文字が刺繍されており、男性の場合は左膝、女性の場合は左腕にそれぞれ着用する。