スマートフォン用の表示で見る

ガスパチョ

ガスパチョ

がすぱちょ

 スペイン料理の冷製スープ。 トマトを主成分とし野菜をふんだんに使うことから、別名「飲むサラダ」とも言われる、


 ちなみに「ガスパチョ」とは、アラビア語で「びしょ濡れのパン」という意味で、スペインアンダルシア地方の料理。


作り方

 原材料:トマト、ピーマン、タマネギ、キュウリ、ニンジン、にんにく、食パン、生パン粉マヨネーズ赤ワイン、酢、タバスコ

  1. トマトは皮をむいて種を除き、あらく刻む。
  2. ピーマン、たまねぎは粗切り、きゅうりは皮をむき種があれば除き、粗切りする。にんにくは中央の芽を取り、つぶす。
  3. 2をミキサーにかけて細かくし、次に生パン粉トマトジュースを加えてミキサーを回しながらマヨネーズ赤ワイン、酢、タバスコを入れる。塩、こしょうで味を調え、器に入れてよく冷やす。
  4. 浮き実の野菜は、種を取りあられ切りする。食パンは角切りする。
  5. 3のスープをよく混ぜ、4を浮かして供する。