スマートフォン用の表示で見る

ガズナ朝

社会

ガズナ朝

がずなちょう

かつてインド亜大陸にあった王朝の1つ。955年から1187年まで続いた。現在のアフガニスタンのガズナを首都として、アフガニスタンからホラーサーンやインド亜大陸北部の一帯を支配した。ゴール朝によって滅ぼされた。