スマートフォン用の表示で見る

ガチヤグラ

ゲーム

ガチヤグラ

がちやぐら

Splatoonスプラトゥーン)』におけるガチマッチのルールのひとつ。2015年7月2日に実装された。

ステージ中央に配置された「ガチヤグラ」に乗り込み、相手ゴールまで運んだチームの勝利となる。制限時間は5分間。

ガチヤグラに乗り込むことで、相手のゴールに向かって自動的にレールの上を動き出し、相手ゴールに近づくごとにカウントが100から減少していく。ガチヤグラを相手ゴールまで進めると(カウントを0にすると)ノックアウト勝ちとなるが、制限時間内に決着がつかない場合は、より相手ゴールに近づけたことのあるチームの勝利となる。制限時間を過ぎても、カウントで負けているチームがガチヤグラを乗っていれば延長戦に入る。延長戦ではガチヤグラを相手に取り戻された時点で敗北となるが、そのままキープし続けてカウントリードすれば逆転勝利となる。

ガチヤグラを運ぶ途中で相手にやられて取られてしまったり、仲間が一人も乗らずに一定時間が過ぎると、中央に戻されてしまう。

当然、相手はガチヤグラを奪うべく上に乗った仲間を狙ってくる。 それを残りの仲間が守りつつ、協力してガチヤグラを運ばねばならない。

ガチヤグラには中央に一人分の幅の柱があり、これで相手のインクを防ぐことができる。ステージには「ナワバリバトル」や「ガチエリア」にはなかった足場が設置されており、これを上手く利用することも重要。

相手ゴールにガチヤグラが近づいたときにやられてしまうと、スタート地点から遠い場所にガチヤグラがあるため、すぐに前線に復帰するのが困難になる。逆に相手はやられてもすぐに戦線復帰できるため、押し戻すことが容易になっている。したがって「ガチエリア」に比べてノックアウトで勝敗が付くことは少ない。