スマートフォン用の表示で見る

ガロ

キーワードの候補

2件

音楽

ガロ

がろ

大野真澄(愛称VOCAL=ボーカル)、堀内護(愛称MARK=マーク)、日高富明(愛称TOMMY=トミー)からなる三人組のフォーク・ロックグループ。

1971年結成。代表曲に「学生街の喫茶店」や「君の誕生日」など。「GARO」「GARO2」「GARO3」「GARO4」「LIVE」「サーカス」「吟遊詩人」「三叉路」の8枚のアルバムを残し、1975年解散。

トミー(日高富明)は、1986年に自殺した。

大ヒット曲「学生街の喫茶店」の印象が強すぎ、単なるアイドルグループのような扱いを受けていた時代もあったが、CSN&Yを範とする鮮やかなコーラスワークや美しいメロディ、高度なギターテクニックにより、近年では日本のソフト・ロックの先駆けとして評価されている。


GOLDEN☆BEST/GARO アンソロジー 1971~1977

GOLDEN☆BEST/GARO アンソロジー 1971~1977

かつて青林堂が、1964年昭和39年)から1997年平成9年)まで刊行。1998年(平成10年)、1月号から復刊したが9月号で休刊となった、伝説的漫画雑誌

1999年(平成11年)から2011年平成23年)にかけて、隔月刊・季刊、オンデマンド出版、電子書籍などの取り組みがなされた。その後は休眠状態。

白土三平の漫画のキャラクター名が、誌名の由来とされる。創刊当時は水木しげるが連載を持つなど、貸本漫画家の受け皿ともなっていた。

ガロでデビューした著名な漫画家として蛭子能収などがいる。

関連
ガロ系