ガンダムアストレイ アウトフレーム

アニメ

ガンダムアストレイ アウトフレーム

がんだむあすとれいあうとふれーむ

漫画「機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY」に登場するモビルスーツ

パイロットはジェス・リブル、機体番号はZGMF-12。

ロウがジェネシスαで発見したジャンクから作り上げた新しいアストレイ

テスタメントガンダムの放置された予備パーツをロウが作業用モビルスーツとして組み上げた。

テスタメントガンダムとは装甲*1、頭部*2を除いて全く同型の兄弟機となっている。

火星に旅立ったロウから『8』を託され、ナチュラルであるジェスのモビルスーツのサポートを担当している。

長期間の取材に対応するため、背中に生活空間「バック・ホーム」を装着することもある。

その後、『8』が開発したマルチパックを装着することで、ストライカーパックに加え各種シルエット・ウィザードも装着することが可能になった。

またジェネシスα攻防戦の際、テスタメントガンダムに破壊され

ロウ・ギュールの手によりガンダムアストレイ アウトフレーム Dへと改修される。

テスタメントガンダム

ガンダムアストレイ アウトフレーム D

*1テスタメントガンダムの装甲はPS装甲の進化版だが、アウトフレームの装甲は発泡金属

*2テスタメントガンダムに相手モビルスーツOSウィルスを侵入させるアンテナを付加させたため