スマートフォン用の表示で見る

キーワード作成ガイドライン

はてな

キーワード作成ガイドライン

きーわーどさくせいがいどらいん

はてなのスタンスとして、編集ルールの煩雑化は避けたい旨と誤リンクを根拠としてのキーワードへの制限は行わないことがアナウンスされました。*1従ってこのガイドラインの内容も見直される必要があると思われます。参考にされる方はご注意を。

はてな利用規約はてなダイアリーのヘルプ及びはてなダイアリー日記で示されたルールの他、はてなダイアリーユーザーの議論の結果生まれてきた慣例等も踏まえ、以下にチェック事項を示します。はてなキーワード(以下キーワード)を作成・編集しようとしている人は、これを参考にキーワード登録の可否について検討してください。

キーワードはてな全体の共有財産であり、あなただけのものではありません。あなたが登録したキーワードはあなた以外のユーザーの日記で自動リンクとなったり、あなた以外の手によって変更されたりします。その可能性を念頭に置いた上で、キーワードを作成してください。

これはユーザー有志によるとりまとめですが、禁止を言い切っている箇所は公式のルールに則っており、守らなければ他のユーザによって削除されたり、場合によってははてな運営側により即時削除される可能性があります。


それでは、あなたが登録しようとしているキーワードをチェックしてみましょう。

検索(画面上部の"検索"と同じです)
  1. 上の検索フォームで、そのキーワードを検索して「キーワード名からの検索結果」を見てください。ふりがな(平仮名、16文字まで)でも検索できます。
    • 同じ文字列のキーワードはない……2.へ
    • すでに同じ文字列で同じものを指すキーワードがある……登録できません。既存のキーワードの説明の編集は行えます
    • 同じ文字列のキーワードがあったが、意味が違う(別のものを指す言葉である)……2.へ
    • ふりがなの検索等で、違う表記だが意味は同じ(同じものを指す言葉である)キーワードがあった……あなたの登録しようとしているキーワードが誤表記でないことや、チェック14.の推奨表記であることを確認してください。あなたの登録しようとしているキーワードが誤表記でなく推奨表記であれば2.へ
      • 誤表記であれば登録を見合わせてください。ただし故意に誤表記のキーワードも、以降のチェックに反しなければ禁止ではありません。特に作成したい場合は2.へ
      • 非推奨表記であれば登録を見合わせてください。ただし強制的な禁止ではないので、その表記での登録に特に意義があれば2.へ
  2. そのキーワードは、複数の文字から成っていますか?
    • 1文字しかない……登録できません(ただし、「風」のようにカギ括弧で囲む方法等を用いれば、一文字キーワードも作成できます)
    • 2文字以上ある……3.へ
  3. 公序良俗チェック)登録しようとしているキーワード自体、その説明文、あるいは貼付する画像は、他人に不快感を与えるようなものですか? 特定個人・組織を誹謗中傷する内容のものですか? 他人のプライバシーを侵害しますか? 他人の著作権を侵害しますか? いわゆるアダルトなものですか? このうち一つでも該当しますか?
    • はい………登録できません
    • いいえ……4.へ
  4. そのキーワードは「はてなダイアリークラブ」ですか?
  5. (クラブ名称チェック)そのキーワードはクラブに参加しようとしていない人でも日記で使用する可能性がありますか?
    • はい……クラブと関係のない日記で誤った自動リンクが発生しにくい名称をつけてください(参考キーワード:リスト::はてなダイアリークラブ
    • いいえ……14.へ(ただし既存のクラブとひどく紛らしい名称、またそっくり同じ活動内容であるなど既存のクラブの活動を阻害するおそれがある場合に削除される可能性があります)
  6. (目的チェック -自動リンクシステム的側面)そのキーワードはあなたが興味を持つ日記や記事を探すための言葉ですか?
    • はい……11.へ
    • いいえ(そのキーワードを用いた日記や記事に興味があるわけではない)……7.へ
  7. (目的チェック - 辞書的説明の単位としての妥当性)そのキーワードは辞書のように意味を説明するのに適当な文字列ですか? 「てなダイアリ」のような意味不明な文字列は不適当です。 「はてなダイアリーを」のような文節や文は(流行語・ことわざ・常套句やその一部分のように特殊な意味を伴う場合を除き)不適当でしょう
    • はい……8.へ
    • いいえ説明には不適当です……9.へ
  8. (目的チェック - 辞書・百科事典的側面)日記やキーワードの読者にその言葉の説明が必要だと思いますか? もしくはそのキーワードの説明文に、その言葉に関連する様々な情報の掲載を望みますか?
    • はい……11.へ
    • いいえ……9.へ
  9. この「キーワード作成ガイドライン」のように、多くのはてなユーザーにとって有益と思われる情報を掲載するためのキーワードですか?
    • はい……誤った自動リンクが発生しにくい名称にした上で、14.へ
    • いいえ……10.へ
  10. 誤った自動リンクを発生しやすいキーワードに対し、最長一致を利用して自動リンクを発生しにくくするためのキーワードですか?
    • はい……下の防爆キーワード項目を参照した上で、15.へ
    • いいえ・なんのことだかわからない……その言葉ははてなダイアリーキーワードとなる意義がないと思われます。登録を見合わせましょう。ただし、新しいキーワードシステム利用の可能性を否定するわけではありませんので特に意図することがある場合は11.へ
  11. (機能チェック - 第三者言及可能性)登録しようとしている言葉と直接的に関係を持たない複数の第三者が、その言葉をその意味において言及する可能性がありますか?
    • 可能性がない(自分で発明した言葉、自分のペットの名前、自分のウェブサイト名、身近な仲間内だけで通用する言葉、あなたやあなたのお友達のあだ名、「京都市下京区中堂寺粟田町」といった詳しすぎる地名等、キーワードと関係性を持たない人の利用がほとんど想定されない)……登録できません。自分に由来する言葉も認知度によっては有益性が認められますが、第三者による登録を待つのが妥当です
    • 可能性がある……12.へ
  12. (誤った自動リンクチェック)登録しようとしているキーワードが、その指し示す内容以外の単語に引っかかってしまう可能性はありますか?
    • 可能性が大いにあると思われる……13.へ
    • ほとんどないと思われる……14.へ
  13. モーニング娘。*2辻希美を示すキーワード「のの」があまりにも多数の誤爆を生んだため、キーワード「「のの」」として登録されたことはじめ、誤爆回避については先人たちが英知を絞ってきました。下の誤った自動リンク、いわゆる「誤爆」問題についてを読み、誤爆回避を検討した上で、14.へ。
  14. (使用文字等チェック)英数字、スペースについては、それが全角であること自体に意味がある場合を除き、半角を使っていますか?全角文字中の中黒「・」やマル括弧「()」は全角文字になっていますか? スペースがあってもなくても同じ意味をなす場合、スペースがない表記にしていますか? ふりがなは正しく振られていますか? カテゴリは適切に選択されていますか? (当てはまるカテゴリーが無ければ"一般")
    • いいえ……適宜修正しましょう
    • はい………15.へ
  15. (最終チェック)キーワードを登録する前に最後の確認。各点について確認してください。
    • キーワードの説明文は極力普遍的な内容で、誰が閲覧しても違和感無く理解ができることが求められています(罪が無く機知に富んだ駄洒落は歓迎)。大丈夫ですか?(なお説明文のないキーワードの登録も認められています)
    • キーワードははてなの共有財産であり、他のユーザーからの編集を受ける可能性があることを考慮に入れていますか?(あまりに個人の見解に走っていませんか?)
    • 他人に不快感を与えるようなもの、特定個人・組織を誹謗中傷する内容のもの、他人のプライバシーを侵害するもの、他人の著作権を侵害するもの、いわゆるアダルトなものは登録できません。大丈夫ですか?
    • そのキーワードは、あなた自身に関するものではありませんか?あなた自身の名前やあなた自身が管理しているサイト名などは、あなたの身内の範囲を超えて広く用いられる見込みがない限り、登録すべきではありません。そのような情報は、まずあなたのダイアリーのaboutページに記されるべきです。
  16. (おつかれさまでした)びしっと登録ボタンを押して、登録しましょう。なお登録後にミスに気づいた際、ブラウザの「戻る」ボタン等で編集画面に戻り再度登録すると、二重登録になってしまいます。修正する場合は「編集」リンクから再度編集画面に行きましょう。

誤った自動リンク、いわゆる「誤爆」問題について

「誤った自動リンク」とは、(1)あるキーワードが、そのキーワードに使われている文字列を含む他の単語、文に自動リンクされてしまうこと(「もんじゃ」が、例えば「食えたもんじゃない」という文に引っかかる)、(2)同じ文字列で、別の意味の言葉にリンクすること(音楽バンド「人生」が、人の一生を指す「人生」に引っかかる)を言います。ユーザーの間で「誤爆」「ミスヒット」と呼ばれています。

面白いし気にしないという人もいますが、それを嫌う人も少なくありません。誤った自動リンクは以下のような問題を発生します。

  • 「同じキーワードを使っている日記を探しだす」というキーワードの目的を阻害する
  • 日記の見栄えを悪くする
  • 日記の読者に無意味なリンクを提供する
  • 結果、日記で「キーワードを編集」などの処置が必要となり手間がかかる

これらはそのキーワードが存続するための「コスト」と見なすことができます。このコストとそのキーワードを存続させたいという需要との綱引き(削除提案と削除回避)が行われるわけですが、一般に日記を探しだすキーワードとして実用的でないほど誤った自動リンクが多ければ、存続の意義に対してコストが高すぎると言えるでしょう。作ってみなければわからない面もありますが、上のチェックによって登録を見合わせることを検討してください。

防爆キーワード

(1)タイプのリンクに関しては、そのキーワードの文字列を包含するより長いキーワードの方が優先的にリンクするという性質(いわゆる"最長一致")を踏まえ、被誤爆キーワードを登録してしまう方法があります。この方法はユーザー間で「防爆」「誤爆回避」と呼ばれています。例:「ラブロマ」があまりにも「ラブロマンス」にリンクしたため、当時登録されていなかった「ラブロマンス」を登録。

低スコアでも優先的にリンクするので、登録後「リンク不要」に投票し、リンクスコアを0にすると効果的でしょう(さらにリンクスコアを下げておいて欲しいと記述するのも良いですが、必ずしも狙い通りにはなりません)。防爆用キーワードが単体で価値を持つようなキーワードである場合、特に防爆用である旨を記述する必要はありません。

ただしこれは、はてなが提案とするキーワードの利用法ではない裏技的な対処なので注意を要します。将来この利用法を無視した仕様変更("最長一致"の撤廃等)が行われ不都合が発生することもないとは言えません。またこれによって誤った自動リンクを防ぐことができるのは最大の効果でも日記のみであり、ダイアリー以外のサービスやキーワード上では、防爆用キーワードが新たに誤った自動リンク、無意味な自動リンクを増やすことになります。ここでも防爆の効果と、防爆用キーワードの存続コストの綱引きとなります。完全に有効な解決策は見つかっていません。例:「なっちゃ」

カギ括弧つきキーワード

(2)タイプの問題に関しては、固有名詞をカギ括弧つきで登録するという予防法があります。例:「のの」「たま」「人生」

カギ括弧つきにしたキーワードの「含む日記」で目的の固有名詞を探すことができる確率は、格段に上がるでしょう。ただし「含む日記」の総数も格段に減るケースもあります。これも結局、そのキーワードの実用性&需要と存続コストの綱引きです。カギ括弧つきの記述がほとんどあり得ないような言葉にカギ括弧をつけるのは、かえって無意味なキーワードを作るのでやめましょう。

違う意味で同じ文字列のキーワードは複数存在して良いので、一般カテゴリーで普通名詞「人生」キーワードが存在する時なら、バンド名「人生」の存続コストは大変低いことになります。しかし意味が自明で共通の話題を探す需要も乏しい普通名詞は、"正しい自動リンク"であってもキーワードとしての存在意義が希薄であり、しかも自動リンクの発生数が多いので、しばしば削除対象となっています。(2)で問題となるのはほとんどそうしたケースです。


(2003年12月14日作成)

(2003年12月27日一部改訂)

(2004年3月8日一部改定:登録可能時間詞の要件変更に伴う改定)

(2005年2月21日一部改訂:品詞属性の撤廃に伴い該当するチェック項目と「名詞以外の登録について」を削除、ヘルプのガイドラインキーワードの存在意義が記されたことを受け目的チェック項目を追加、用語「誤爆」をヘルプに習い「誤った自動リンク」に変更、「いわゆる『誤爆』問題について」を改訂)

(2005年4月6日一部改訂:第11項の文言の修正、登録者自身に関するキーワードへの注意を第15項に追加)


2003年12月27日、キーワード作成ガイドラインへのリンクがはてなダイアリーのヘルプ内に設置されました。http://d.hatena.ne.jp/help#keywordguideline(2005年11月7日はてなダイアリーのヘルプ - キーワードを作る・編集する - キーワード作成ガイドラインに移動)

キーワード作成ガイドライン資料集…参考資料など

※2004年2月14日、キーワード作成ガイドラインキーワードからページ容量軽減の目的で分離。

キーワード作成ガイドライン資料集」はキーワードに関する議論に参加する方があらかじめ精読と内容の理解をしておきたいドキュメント群です。

キーワード関連の主なシステム変更履歴、今あって守らなければならないルールやこれまでに行われてきた議論とその成果、はてなから出された指針を、これからの議論の前提とすることができると思います。

キーワード作成ガイドライン資料集で特に重要なもの。


はてなダイアリーに関するキーワードのひとつ。


*1:参照→http://d.hatena.ne.jp/hatenadiary/20060705/1152101200

*2:騒動があったときはモーニング娘。のメンバーであったが、現在は卒業、W(ダブルユー)として活躍