キクハ35

一般

キクハ35

きくはさんじゅうご

1990年平成2年)、キハ35から4両が改造された気動車

特徴

  • JR西日本山陽本線和田岬支線)で使用されていた旧型客車を置き換えるために改造された。
  • キハ35の300番台とユニットを組む。
  • エンジン・便所は撤去されている。
  • ホームのない側の扉は、中央を残して撤去された。

現状

2001年(平成13年)、和田岬支線の電化により不要となり、全車廃車された。