キックボクシング

スポーツ

キックボクシング

きっくぼくしんぐ

格闘技の一種。

1966年プロモーター野口修ムエタイをベースに考案した。

現在、新日本キックボクシング協会全日本キックボクシング連盟など団体が乱立している。

ヨーロッパにも伝わり、独自ルール(肘打ちなし)として発展。そのルールはK-1に取り入れられている。