スマートフォン用の表示で見る

キバオウ

読書

キバオウ

きばおう

川原礫の小説『ソードアート・オンライン』の登場人物。アニメでの担当声優関智一

VRMMORPG《ソードアート・オンライン》に囚われたプレイヤーのひとりで、関西弁が特徴の男。ギルドアインクラッド解放軍》の副リーダー。元ベータテスターに偏見を抱いており、ディアベルの誘いに応じて参加した第1層の攻略会議で彼らを糾弾しようとした。

アニメ版では第1層フロアボス打倒直後に、情報を提供せずディアベルを見殺しにしたとして 「なんでや!なんでディアベルはんを見殺しにしたんや!」「もうチートや、チーターやろそんなん!」 とキリトを糾弾した。この出来事が彼に「ビーター」を名乗らせる原因となった。