キュアー

音楽

キュアー

きゅあー

The Cure.英国のロック・バンド。ロバート・スミスを中心に1976年結成。1979年にシングル"Killing an arab"をリリースしデビュー。その後現在に至るまで、様々な音楽性を取り込み、頻繁にメンバーチェンジ/解散宣言を繰り返しながら唯一無二としか言いようのない耽美的で物憂げな音楽を作り続けているバンドである。

その不変性において日本でも根強いファン層を獲得しており、また日本において同じく耽美的な作風を(バクチクなど)個性として保持しているグループに与えた影響のルーツを辿っていけば恐らくその世界観とギター・プレイにおいてザ・キュアーに行き着く。それ故に現在となってもなお無視し得ないグループの一つである。