アニメ

キリゾーとモッコロ

きりぞーともっころ

モリゾーとキッコロ」のパクリキャラ。

愛・地球博」閉幕直前に、インターネット上で話題になった。


(以下、ニュース原稿より抜粋)

愛知万博公式マスコット「モリゾーとキッコロ」の目と口が逆転した「キリゾーとモッコロ」がネット上に登場した。

モリコロ」ならぬ「キリコロ」。

作者不詳だが、ネーミングの面白さもあり、口コミで広まりだした。

「本物もかわいいけど、こっちもあり!」と、携帯電話の待ち受け画面に使用している人も。

文化庁によると「著作権法違反の疑いがある。」と言うが、万博協会は「人気が全国区になった証し。実害もなく、目くじらを立てるほどでもない。」との事。

博覧会協会も柔軟な対応である。(笑)