キレート

化学物質で、一つの分子が2本の腕を持ち、他の分子を包み込むように捕らえることがあり、その結果できた複合体をこう呼ぶ。もとはカニという意味。