キロハ186

一般

キロハ186

きろはひゃくはちじゅうろく

現在残るこの形式は2両のみ。

なおキロハ186-2は「ゆうゆうアンパンマンカー」へ、キロハ186-4とキロハ186-8はキロ186形「アイランドエクスプレスII」へ、キロハ186-3・キロハ186-5・キロハ186-6・キロハ186-7はJR九州譲渡後、キハ186へと改造されている。

キロハ186-1

色以外は原型に限りなく近い。定期運用は無く、ごくまれに団体列車などでしか運転されない。

普通席は当初、新幹線0系の廃車発生品を利用していたが現在はキハ185と同じものに交換されている。

グリーン席が原型のままである。

キロハ186-2

ゆうゆうアンパンマンカーへと改造済み。

車体全体にアンパンマンのキャラクターが描かれており、普通席の部分はプレイルームになっている。

ちなみにグリーン席は普通席扱いになっている。

キクハ32-502がアンパンマントロッコに塗装変更されたのでそれに合わせ塗装変更。2007年10月7日の団体列車より運用を開始した。

おもに土休日の以下の列車に連結されている。

*1:回送扱いで乗車はできない。