キン肉マン マッスルタッグマッチ

ゲーム

キン肉マン マッスルタッグマッチ

きんにくまんまっするたっぐまっち

バンダイより1985年11月8日に発売されたファミリーコンピュータアクションゲーム

ゆでたまごの漫画『キン肉マン』の初のゲーム化作品。8人のキャラクターから2人を選んでタッグマッチで戦うプロレスアクションゲーム。ゲームは1ラウンド3本勝負。パンチ、キック、バックドロップ、ラリアットなどの技を駆使して敵と戦い、敵の超人パワーをなくすと勝ちとなる。試合中に時折ミート君が投げる命の玉を取ると必殺技が使用できる。2人対戦も可能。


2002年3月2日に、ワンダースワンカラーリメイクした『キン肉マンII世 ドリームタッグマッチ』が発売された。オリジナルの移植も収録されている。

また、2008年にプレイステーション2で発売された『キン肉マン マッスルグランプリ2 特盛』にも収録されている。

登場キャラクター