スマートフォン用の表示で見る

ギートステイト

一般

ギートステイト

ぎーとすていと

東浩紀(批評家)・桜坂洋小説家)・鈴木健エンジニア)の三氏を中心に立ち上げられた「未来予測+エンターテインメント」企画。

 今、私たちが暮らすこの世界はこの先、どのような姿に変貌していくのだろうか。世界の形が変わればまた、私たちの心のあり方も変わるだろう。かつて未来を構想する娯楽分野が隆盛し、多くの素晴らしい作品を作品を残した。しかし現在、私たちが活動するネットワーク社会は、すでに過去の想像を越えてしまった世界である。

 プロジェクト『ギートステイト』は、批評家・東浩紀小説家桜坂洋が中心となり、創作分野、批評、商業活動、ネットワーク、ソフトな場、ハードな媒体など、さまざまな分野や表現様式、ツールとコミュニケーションを包含しつつ展開していく、「現代」という時代を踏まえた娯楽作品である。

MouRa|東浩紀、桜坂洋|ギートステート

本プロジェクトに関連して発表された作品のタイトル及び媒体は以下の通り。

小説「ギートステイト
桜坂洋氏の執筆。講談社ポータルサイト「MouRa」上で、2007年1月31日より連載予定。
誌上企画「プロジェクト・ギートステイト番外編 2045年週刊アスキーをつくる」
週刊アスキー」の誌上企画。約一年をかけて「2045年週刊アスキー」の編集会議を行い、最終的に別冊付録として発行される予定。
同人誌ギートステイト・ハンドブック」
コミック・マーケット70(2006年8月)にて同人誌として頒布された設定集+対談集。