スマートフォン用の表示で見る

ギアラ

ギアラ

ぎあら

牛の第四胃。赤センマイのこと。


牛にある4つの胃のうちの4番目の胃を指す。

ギアラは4番目の胃で、、実際には腸のような役割をしているために、偽の腹「偽腹」(ぎはら)と呼ばれ、それが訛って「ギアラ」と呼ばれるようになった。他の胃部分に比べ赤みが差して美しく、脂ものっていることから、最近特に人気のある部位になっている。