ギド・ブッフバルト

スポーツ

ギド・ブッフバルト

ぎどぶっふばると

ドイツ代表DF、FIFAワールドカップ1990年イタリア大会優勝メンバー。

2004年より浦和レッズ監督に就任。 同年セカンドステージの浦和レッズ優勝を導いた。

2005年天皇杯優勝、2006年リーグ制覇の後、帰国

2012年より、ドイツシュトゥットガルト・キッカーズの監督を務めている。