鳥山明の漫画『DRAGON BALL−放たれた運命の子供』に登場するキャラクター。

概要

鳥山の代表作のひとつ『ドラゴンボール』の主人公、孫悟空カカロット)の母親で、バーダックの妻。バーダックと共に悟空惑星ベジータから地球へ脱出させる。

ドラゴンボール』本編には名前を含め一切登場しなかったが、2014年に刊行されたコミックス『銀河パトロール ジャコ』収録の描き下ろし短編「DRAGON BALL −(マイナス)放たれた運命の子供」で初めて登場した。

戦闘民族サイヤ人だが、穏やかで家族思いの性格。子供の心配をするバーダックを「サイヤ人らしくない」と言うギネに対し、バーダックは「おまえの甘ったるい病気がうつったんだ」と返している。

鳥山はギネについて以下のように語っている。

一般

ギネ

ぎね