ギャルソン

キーワードの候補

2件

ギャルソン

ぎゃるそん

garcon

男性給仕のこと。主にフランス料理のレストランで使用される用語。

フランス語で「男の子(少年)」を示す単語が元となっており、英語における「ボーイ」と同義である。


ギャルソンはレストランにおいては直接客と接することから、総合的なスキルを求められる。

テレビ番組などではシェフが料理の説明に出たり、ソムリエが直接ワインの紹介を行う場面が見受けられるが、これらは基本的に特別なお客様に対する対応である。店舗規模にもよるが、通常のレストランではこれらの専門的スタッフが全ての客に対応を行うことは不可能である。そのためこれらの一切の対応はギャルソンが行う事となる。

つまりギャルソンは給仕業務を的確にこなすだけでなく、基本的な料理の知識やワインの知識も必要とされるのだ。

更にギャルソンはホテルのフロントマンと同じく、来店する客の顔と名前や趣向を記憶し、個別に最適な対応を行えるということも美徳とされている。

ただしこれらの技能を全てマスターし、それを完璧にこなすにはかなりの修練を必要とするため、余程の高級店でしか味わうことのできないサービスと言えるだろう。これらはあくまでも理想の姿であり、一般的な給仕ができ客を不快にさせない事が肝要である。


この全てのスキルを備えた「伝説のギャルソン」が登場する物語として、王様のレストラン(La Belle Equipe)という作品がある。最高のギャルソンを目指すのであれば、見ておいて損のない作品であろう。

一般

ギャルソン

ぎゃるそん