ギュスターブ・モロー

アート

ギュスターブ・モロー

ぎゅすたーぶもろー

フランスの画家(1826−1898)。象徴主義の画家で、印象派とは一線を画した。幻想的な絵を描いた。代表作のひとつに「オイディプスとスフインクス」がある。