スマートフォン用の表示で見る

ギュスターヴ・エッフェル

アート

ギュスターヴ・エッフェル

ぎゅすたーう゛えっふぇる

アレクサンドル・ギュスターヴ・エッフェル(Alexandre Gustave Eiffel, 1832年12月15日 - 1923年12月27日)

フランスの技師、構造家、建設業者。一般にはエッフェル塔を設計した人物として知られるが、エッフェル塔の設計はエッフェル社建築部長ステファン・ソーヴェストル、および構造担当技師でエッフェル社鉄骨構造建造部長でのちに同社の後継者となるモーリス・ケクランであり、エッフェルはコンテストへのプラン提出責任者、その建設を受託したエッフェル社の代表であった。ガーターベルトの原型の発案者として、また航空力学の研究発展に寄与したことでも知られる。