スマートフォン用の表示で見る

クーフィーヤ

一般

クーフィーヤ

くーふぃーや

La kufiya


アラブ人男性(特に中近東中心)が、頭にかぶっている赤と白のもようのつい

た大きな布*1のこと。(「カフィーヤ」または「ゴトラ」ともよばれている。)

「イカール」とよばれる、黒い縄状(なわじょう)の輪をのせるのが慣例。

日本ではターバン帽と一般では混同されていることが多いが、頭に巻きつけずイカールで外れないよう押さえつけているので厳密には違う。

日本では、PLO元議長アラファト議長の正装姿が最も有名か?

*1:ただし、サウジアラビアの王族は、純白の布を使用しているので例外もあり