スマートフォン用の表示で見る

クッパキャッスル

ゲーム

クッパキャッスル

くっぱきゃっする

マリオカート」シリーズに登場するコース。クッパ城の内外を走る。

マリオカート64」から登場。「マリオカートアドバンス」では合計4コース収録。

マリオカート ダブルダッシュ!!」以降はスペシャルカップの3コース目にある。

毎作品コースレイアウトは異なる(以前の作品のものをリメイクしたものは除く)。

シリーズ共通の障害物・仕掛けとしてはドッスン、溶岩がある。

作品ごとの特徴

64クッパキャッスル

前半はドッスンだらけの城内部、後半は溶岩地帯を走るという、以降のシリーズではおなじみの構成が初めて採用された。ドッスンの行動パターンは場所によって異なる。のちにマリオカートWiiリメイクされている。

GBAクッパキャッスル1

溶岩の上に造られている。直線と直角カーブからなり、一部ダートがある。後半のストレートは連続でジャンプする。のちにマリオカート7リメイクされたものは、2週目から連続ジャンプの部分でグライダーが使えるようになり、これを駆使してゴール手前までショートカットできる。溶岩にはバブルが上下している。

GBAクッパキャッスル2

一部穴があいていたり、ジャンプ台が多くなっている。のちにマリオカートDSリメイク

GBAクッパキャッスル3

道幅が一部狭くなっている。中盤の連続ジャンプ部分から左にそれることで大きくショートカットできる。のちにマリオカートWiiリメイクされたが、キノコダッシュを使うことによりGBA版と同じショートカットが可能。

GBAクッパキャッスル4

途中でコースを飛越する部分があったり、メカクッパがうろついている個所がある。

GCクッパキャッスル

後半の溶岩地帯、クッパの像が火炎球をはきだしてくるエリアにショートカットが用意されている。

DSクッパキャッスル

途中、お城を出て溶岩地帯に突入するところにローラーが仕掛けられている。このローラー部分をバックで落ちないように渡るというミッションも用意されている。お城の外の部分には動く足場を伝っていくところもある。

Wiiクッパキャッスル

最初の廊下の部分が波打っている(ジャンプアクションが可能)ほか、ハーフパイプ状のコースでクッパの像が火炎球をはきだしてくるエリアも存在する。ゴール手前のストレートには火柱の噴き出す穴が多数あり、ここもジャンプアクションが可能。ここのBGMのイントロは「スーパーマリオブラザーズ」のお城のBGMをアレンジしたもの。

3DSクッパキャッスル

スタート付近でルートが上下や左右に分岐している。途中でローラーや水中を走る。スタート・ゴール地点の前後のストレートはグライダーで滑空する。ここのBGMの一部にGCクッパキャッスルのフレーズをアレンジしたものが流れている。

WiiUクッパキャッスル

コース半分が反重力になっている。

また中盤クッパ像が左右でパンチしており、その衝撃で道が波打つように

なっている。終盤は岩石が転がり、2周目以降は初版のクッパ石像からレーザーが発射され、当たるとスピンする。

またおなじみのドッスンがいない。

コース情報

コース名クッパキャッスル
英語表記Bowser's Castle(64/GC/DS/Wii/3DS)
Bowser Castle(GBA)
オリジナル64/GBA/GC/DS/Wii/3DS/WiiU
リメイクDS(GBA)
Wii(64/GBA)
3DS(GBA)

リスト::マリオカートシリーズのコース

目次
  • クッパキャッスルとは
  • 作品ごとの特徴
    • 64クッパキャッスル
    • GBAクッパキャッスル1
    • GBAクッパキャッスル2
    • GBAクッパキャッスル3
    • GBAクッパキャッスル4
    • GCクッパキャッスル
    • DSクッパキャッスル
    • Wiiクッパキャッスル
    • 3DSクッパキャッスル
    • WiiUクッパキャッスル
  • コース情報