スマートフォン用の表示で見る

クトナー・ホラ

地理

クトナー・ホラ

くとなーほら

チェコ語:Kutná Hora、中世チェコ語:Hory Kutné、ドイツ語:Kuttenberg)

チェコ共和国中央ボヘミア州の都市。13世紀から16世紀、プラハを凌ぐ経済・文化・政治都市だった。「クトナー・ホラ歴史地?」が1995年に世界遺産へ登録された。