クメール王朝

読書

クメール王朝

くめーるおうちょう

9世紀から15世紀まで東南アジアに存在していた王国で、現在のカンボジアの元となった国である。

802年、ジャヤヴァルマン2世が、「真臘?(チェンラ王国?)」を再統一して、アンコール王朝?を創設したことに始まり、1431年、シャムのアユタヤ王朝に攻略されアンコール王都?陥落後までをいう。