スマートフォン用の表示で見る

クラーク記念国際高等学校

一般

クラーク記念国際高等学校

くらーくきねんこくさいこうとうがっこう

北海道深川市に本部を置く、広域制の私立の高等学校通信制・単位制)。

設置者は学校法人創志学園。校長はプロスキーヤー三浦雄一郎

1992年、日本で6校目の広域通信制高等学校として開校。「Boys, Be Ambitious」の言葉で知られるウィリアム・スミス・クラーク博士の精神を教育理念とし、クラーク博士の子孫から認められた唯一の教育機関とされる。

深川市北海道本校以外に全国にキャンパスを構えており、総生徒数は11,000人を超える。

部活動

2014年硬式野球部が発足。駒澤大学附属岩見沢高等学校野球部の監督を務めた名将・佐々木啓司を監督に迎えた。2016年、第98回全国高等学校野球選手権大会に春夏通じて甲子園初出場。