スマートフォン用の表示で見る

クリストフ・ルメートル

スポーツ

クリストフ・ルメートル

くりすとふるめーとる

Christophe Lemaitre

フランス陸上競技選手。専門は短距離走

1990年6月11日生まれ。

2008年、世界ジュニア陸上競技選手権大会の男子200mで優勝。

2010年7月9日、フランス選手権100mで9秒98のフランス新記録で優勝、白人として初めて10秒の壁を突破した。翌日行われた200mでは20秒16のフランスタイ記録で優勝した。

2011年7月30日、フランス選手権100mで自身の国内記録を更新する9秒92をマークして大会連覇を果たした。