スマートフォン用の表示で見る

クルーグマン

社会

クルーグマン

くるーぐまん

Paul Krugman

経済学者1953年ニューヨーク郊外のアルバニーに生まれる。

1977年イエール大学助教授となった後、スタンフォード大学教授、マサチューセッツ工科大学教授を歴任し、現在はプリンストン大学で教鞭をとる。

貿易理論や為替理論などの国際経済の分野で名を馳せ、近年では日本へのインフレ期待による景気回復策の提言などでも有名となった。

一般向けの経済解説書も多数執筆しており、その分かり易さには定評がある。

2008年、ノーベル経済学賞を受賞。

一般向け経済解説書