スマートフォン用の表示で見る

クレアチニン

筋肉に存在するクレアチンが分子内で脱水してできた化合物のこと。ヒト血液の正常値は0.6〜1.5mg/dl.

尿中へ排泄されたり、骨格筋の量の指標として利用されることもある。