クローン胚

サイエンス

クローン胚

くろーんはい

動物やヒトの体細胞をある条件で培養し、核を取り除いた卵子(除核未受精卵)に移植すると、その動物やヒトと同じ遺伝情報を持つ胚ができる。

この胚のことを「クローン胚」という。

当然ながら、子宮に入れれば、クローン個体が生まれる可能性がある。