スマートフォン用の表示で見る

クロス探偵物語

ゲーム

クロス探偵物語

くろすたんていものがたり

推理ゲーム。

サターンでの発売時ハード元のセガが低評価を出したため出来の割に注目されていない隠れた名作。

その後プレイステーションでも発売。

製作元のワークジャムデータイーストから引き継ぎ、最新の神宮寺三郎シリーズを作っている。

ウリは会話・話の筋・演出を含めたテンポの良さ。加えてマッハシークというシステムで読み込み時間なしを実現しプレイヤーにストレスを与えない。

前後編に分けてKONAMIより再販されたことも。

主題歌はピチカートファイヴ書き下ろした「大都会交響楽」。