スマートフォン用の表示で見る

クロノグラフ

一般

クロノグラフ

くろのぐらふ

[英] chronograph

クロノグラフとは、時計の世界において、ストップウオッチ機能を備えた高精度の懐中時計または腕時計のこと。

多針タイプのアナログ時計であることが多いが、カレンダー機能のみでストップウォッチ機能のない多針時計はクロノグラフとは呼ばない。

また、「ストップウオッチ」は、「陸上競技などで使われる所要時間を計るための専用の機器」のことを言い、時計機能がついていないものに対しては、クロノグラフとは言わない。

クロノグラフの元祖は、現在では、2013年に発見された、ルイ・モネの1/60秒まで計測できる天文時計(1816年)であるとされるが、それまでは、長らくニコラ・リューセックの競馬の記録用時計(1821年)が元祖であると考えられてきた。