クロノス・ジョウンターの伝説

読書

クロノス・ジョウンターの伝説

くろのすじょうんたーのでんせつ
クロノス・ジョウンターの伝説 (ソノラマ文庫)

クロノス・ジョウンターの伝説 (ソノラマ文庫)

梶尾真治の小説。「物質を過去に飛ばすことのできる装置」として開発された『クロノス・ジョウンター』をいう機械にまつわる短編小説集。

映画「この胸いっぱいの愛を」の原作。

演劇集団キャラメルボックス2005クリスマスツアー タイムトラベルシアターVOL.2『クロノス』の原作でもある。(「吹原和彦の軌跡」)

同劇団ではこの「クロノス・ジョウンターの伝説」からもう2作を2006年に舞台化しハーフタイムシアター2本立てで上演。

短編の2本目である「布川輝良の軌跡」を『あしたあなたあいたい』、3本目である「鈴谷樹里の軌跡」を『ミス・ダンデライオン』として上演。 

新編クロノス・ジョウンターの伝説

新編クロノス・ジョウンターの伝説

新装された新書版がこちら。映画「この胸いっぱいの愛を」の公開に先駆けて刊行された。

文庫版から外伝を外して、レビューが追加されている。