グウィネス・パルトロウ

映画

グウィネス・パルトロウ

ぐうぃねすぱるとろう

Gwyneth Paltrow

俳優、女優

略歴

父は監督のブルース・パルトロウ?、母は女優のブライス・ダナー?

1991年『フック』で映画デビュー。1995年ジェイムズ・アイヴォリー監督のカンヌ映画祭正式出品作『ジェファソン・イン・パリ?』でトマス・ジェファソンのすねた娘パッツィ役でクラヴサン演奏なども披露して国際的な場に初登場。

ちなみに家柄がハリウッドのサラブレットやアッパーイーストのお嬢様のようなイメージが先行しているが、実際は大したのことのないどこにでも転がっている家柄である。

1991年『フック』で映画デビュー。1995年ジェイムズ・アイヴォリー監督のカンヌ映画祭正式出品作『ジェファソン・イン・パリ?』でトマス・ジェファソンのすねた娘パッツィ役でクラヴサン演奏なども披露して国際的な場に初登場。続くブラッド・ピット共演『セブン』の大ヒットによって世界的に認知される。以来、次々と主演作をこなし、ジョン・マデン監督の「恋におちたシェイクスピア」での好演でアカデミー賞主演女優賞を受賞。その後はオフビートな役からはちゃめちゃなコメディまで幅広く演じる。ジョン・マッデン演出プルーフ英国初演でウェストエンド・デビューし、この映画版『プルーフ・オブ・マイ・ライフ』にも主演した。

私生活では、ブラッド・ピットとの婚約・婚約解消で注目を浴びた後に、ブリティッシュ・ロックバンド COLDPLAYクリス・マーティン(ヴォーカル) と結婚、女の子を出産した。

アメリカ人に時折見られるヨーロピアン・コンプレックスを持っており、「私はあなた達アメリカ人とは違うよ」女的な発言が目立ち、そういった発言をする度に本国アメリカでは非難や苦情が出ている。

恋におちたシェイクスピア」は元々当時親友であったウィノナ・ライダーから送られてきた仕事を隠れて奪った事は有名である。それ以来二人は絶縁している。

2013年4月24日、米People誌が、その年の最も美しい人を選ぶ「Most Beautiful 2013」のトップとなった((Sneak Peek: PEOPLE’s 2013 Most Beautiful List) ) 。

2014年3月25日クリス・マーティンとの離婚を自身のライフスタイルブランド「Goop」の公式サイトで発表した((おしどり夫婦グウィネス・パルトロウ&クリス・マーティンが離婚へ : 映画ニュース - 映画.com) ) 。

関連人物

  • ブライス・ダナー?:母
  • ブルース・パルトロー?:父
  • ジェイク・パルトロー?:弟
  • クリス・マーティン:元夫(2003年12月-2016年7月/離婚)
  • キャサリン・メーニッヒ?:従妹
  • ヒラリー・ダナー?:従姉妹

主な作品