スマートフォン用の表示で見る

グスタフ・カール

アニメ

グスタフ・カール

ぐすたふかーる

小説『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』、OVA機動戦士ガンダムUC』に登場するモビルスーツ

アナハイム・エレクトロニクス社が開発し、地球連邦軍が運用する汎用量産型MS。型式番号はFD-03。

ジムジェガンといったRGMシリーズの設計思想の延長線上に位置する強化型MSUC計画に組み込まれていたジェスタとは別ラインで開発が進められている。重力下での運用を突き詰めた機体で、性能はジェガンを上回りνガンダムに迫るとされる。武装は頭部バルカン砲、グレネードランチャービームサーベルビームライフル

U.C.0096年時点ではある地球連邦地上軍施設にて、稼動試験を名目とした本機の先行運用が行われている。

その後、主に治安維持部隊に導入された模様。オーストラリア大陸にて行われた反連邦勢力「マフティー・ナビーユ・エリン?」との交戦において、連邦軍の「キルケーユニット」の主力部隊として投入されたことが確認されている。