グスタポ・シム

ブラジル総合格闘家

マルコ・ファス道場の門下生であったが、現在はグレイシーバッハ道場に所属する。

かつてはリングスに参戦し、田村潔司を撃破。

リングスミドル級KOK王者決定トーナメントで準優勝した。


その後DEEPを経てパンクラスに登場し、ライトヘビー級で連勝。

シムは愛称で、グスタボ”シム”マチャドという表記も海外ではされている。