スマートフォン用の表示で見る

グフカスタム

アニメ

グフカスタム

ぐふかすたむ

OVA機動戦士ガンダム 第08MS小隊』に登場するモビルスーツ

ジオン公国軍のモビルツーツ。型式番号はMS-07B3。MS-07Bグフの仕様変更機種で、白兵戦を重視したグフに汎用性を取り戻し、かつ強化するため、武装と装甲を見直した機体。右腕のヒートロッドはムチから分銅状の飛槌に変更、射程距離の倍増と内部構造の簡略化を図っている。左腕の内蔵式フィンガーバルカンはオミットし、汎用性のあるマニピュレーターに置き換えられたが、前腕部に脱着可能な3連装35mmガトリング砲を用意。さらに、中距離での戦闘力を取り戻すべく、6銃身75mmガトリング砲をマウントした小型シールドを実装している。これらの仕様変更により、既存のザクIIの装備を扱うことも可能になった。

劇中ではジオン公国東南アジア方面軍アプサラス基地所属のノリス・パッカード大佐が搭乗して奮戦。ザンジバル級機動巡洋艦ケルゲレンを脱出させるため、鉱山都市内の戦闘において、鬼神のごとく活躍をみせた。陸戦型ガンダム量産型ガンタンク3機ずつを単機で相手にするという不利な戦いであったが、量産型ガンタンク3機含む第08MS小隊のもつ長射程火器の破壊に成功、最終的にガンダムEz8との白兵戦での一騎打ちに敗れ、腹部をコクピットごと両断されるというすさまじい最後を遂げている。

HGUC 1/144 MS-07B3 グフカスタム (機動戦士ガンダム 第08MS小隊)

HGUC 1/144 MS-07B3 グフカスタム (機動戦士ガンダム 第08MS小隊)