グラース・サーガ

読書

グラース・サーガ

ぐらーすさーが

J・D・サリンジャーの小説シリーズの通称。未完。

「フラニー」に始まるとされるグラース家の年代記を、サリンジャーの愛好家達は「グラース・サーガ」と呼んだ。

以下のリストは、グラース・サーガおよび、グラース家の家族が少しでも登場している短編を含んだもの。

以上が、日本では『ナイン・ストーリーズ』『フラニーとゾーイー』『大工よ、屋根の梁を高く上げよ シーモア−序章−』(以上、新潮社刊)『サリンジャー選集/別巻1』(荒地出版社刊)『サリンジャー作品集6』(東京白川書院刊)などに収録されている。


主要登場人物であるグラース家の七人兄弟は以下の通り。

また、この中のバディが物語の語り手(「ナイン・ストーリーズ」などの著者)でもあるという。

  1. 長男シーモア(Seymour) 1917年
  2. 次男バディ(Buddy) 1919年
  3. 長女ブーブー(Boo Boo) 1922年
  4. 三男ウォルト(Walt) 1923年
  5. 四男ウェイカー(Waker) 1923年
  6. 五男ゾーイー(Zooey) 1930年
  7. 次女フラニー(Franny) 1935年