グラシアス小林

アート

グラシアス小林

ぐらしあすこばやし

1948年7月14日 - )

1975年スペイン渡西。フラメンコダンサーとして、マリサローサ国立舞踊団、ラファエル・デ・コルドバ舞踊団、アントニオ・カスティージョ舞踊団などのソリストとしてヨーロッパアフリカアラブ諸国にて公演。また、俳優としてテレビ・映画でも活躍多数。主な出演作品に、TBS監察医 萩野善次郎10』『陰の季節3』、映画『東京湾岸愚連隊』、アテレコ『誰がパロミノ・モレーロを殺したか』『ジャガーになった男』ほか。