スマートフォン用の表示で見る

グラナドス

音楽

グラナドス

ぐらなどす

 エンリケ・グラナドス(Enrique Granados1867-1916)

近代スペイン作曲家。同時にピアニストであった。スペイン音楽が幾分フランス風音楽に近くなった感じ。アルベニスの作品と同様にグラナドスの作品は多くの演奏家によってギター曲に編曲され、当時から演奏され続けている。

アリシア・デ・ラローチャのような素晴らしい逸材を輩出していることでも有名。

第一次世界大戦中、船で英仏海峡を渡っているときにドイツ潜水艦無差別攻撃を受け、犠牲となった。一度は救助されたグラナドスは、波間に浮き沈みする最愛の妻の姿に我を忘れて海に飛び込み、妻とともに海にのまれてしまったという。