スマートフォン用の表示で見る

グランクラス

一般

グランクラス

ぐらんくらす

新幹線における座席種別の一つ。グリーン車の上位種別。E5系運転開始に伴い2011年に新設された。新幹線としては初のファーストクラスである。

座席配列が2+1とかなり余裕があるほか、グランクラス専任アテンダントも乗務し、食事などのサービスも受けられる。

ただし、「なすの」全列車など各駅停車タイプの列車に充当される場合は専属アテンダントが乗務しない「シートのみ営業」となるため、この場合のグランクラス料金はアテンダントが乗務する列車よりも安く設定されている。

なおグランクラスが設定されるのはJR東日本新幹線の特定車両と同社線に乗り入れを実施している新幹線のみで、東海道・山陽新幹線九州新幹線には存在しない。