グランド・キャニオン国立公園

地理

グランド・キャニオン国立公園

ぐらんどきゃにおんこくりつこうえん

(Grand Canyon National Park)

アメリカ合衆国の最も古い国立公園の1つでありアリゾナ州北西部に位置している。公園内には、コロラド川の峡谷であるグランドキャニオンがあり、これは大自然の驚異の1つとされている。この公園は1,902 mi² (4927 km²) の面積を占めている。グランド・キャニオン周辺地域は1908年1月11日に国定公園となり、1919年2月26日に国立公園に指定された。この公園の誕生は環境保護運動の初期の成功例である。国立公園というステータスが、公園内でコロラド川をせき止めるという提案を退けるのに役立ったのかもしれない。

1979年には、世界遺産に登録された。