グループウェア エンジェルタッチ

コンピュータ

グループウェア エンジェルタッチ

ぐるーぷうぇあえんじぇるたっち

イー・デスク株式会社が開発しサービスを提供するグループウェアソフト。


グループウェア エンジェルタッチは、共同プロジェクトとして、全国の商工会議所青年部YEG)に所属する中小企業経営者と連携して開発された(イー・デスクが総開発費2億円をかけ自社開発)。プロジェクト名称はエンジェルタッチプロジェクトである。


エンジェルタッチは、日本YEG公式グループウェアソフトで全国YEGの各単会などで無料で利用できる。全国の商工会議所青年部YEG)約400組織/30,000経営者の運用実績ある。小企業・SOHO向けプランとして、「エンジェルタッチプロ」がある。


イー・デスク株式会社はグループウェア関連事業として、グループウェアの開発、グループウェアASPサービス提供、グループウェアの受託カスタマイズ、グループウェアソースコード販売、グループウェアの導入コンサルなどを行っている。