ケイ・ワン

K-1の興行を行っていた会社。

1996年に正道会館から独立。

2003年に社長を務めていた石井和義正道会館館長が逮捕され、その後の興行権をFEG譲渡した。