スマートフォン用の表示で見る

ケインズ革命

社会

ケインズ革命

けいんずかくめい

経済界巨人ケインズの登場によってもたらされた経済学経済政策上の革新を指す。

「供給が需要を作る」という古典的なセイの法則を否定して有効需要という概念を発明し、「需要が供給を作る」と主張した。そのため不況の克服には不足している需要を補うための総需要管理政策(ケインズ政策)が必要であるとした。