ケナログ

医薬品

概説 口内の炎症をしずめるお薬です。口内炎や舌炎に用います。

作用

【働き】


ステロイドの付け薬です。ステロイドには炎症をとる強い作用があります。患部に塗ったり貼ることで、炎症による腫れや発赤、かゆみや痛みをやわらげます。


【薬理】


ステロイドには組織の反応性を低下させる作用があります。その抗炎症作用は、炎症起因物質のサイトカインやマスト細胞好酸球などをおさえることによります。白血球遊走の抑制、血管透過性の抑制作用などもあります。

注意

【診察で】持病やアレルギーのある人は医師に伝えておきましょう。


【注意する人】

口内に細菌や真菌(カビ)による感染症のある場合には原則用いません。その病状を悪化させるおそれがあるためです。とくに必要な場合は、慎重に用いなければなりません。

【使用にあたり】

軟膏と貼り薬があります。それぞれ使い方が違いますので、決められたとおりに使用してください。説明書もよく読んでおきましょう。

患部が水分や唾液でぬれている場合は、あらかじめガーゼなどで軽く拭きとっておくとよいでしょう。

使用後はしばらく飲食を避けてください。

優れた効果がありますが、安易に長期に大量を用いた場合、いろいろな副作用がでやすくなります。医師から指示された患部に限定し、健全な部位に塗り広げないようにしましょう。入れ歯の接着など治療以外の目的で使用してはいけません。一般的には、症状の緩解とともに減量中止するようにします(医師の指示どおりに)。